1.  >
  2. 九州アスリート食品カレンダー2015年2月

日本人だからでしょうか。やはり、諦めることって良くない、という考えが強くあります。

何があっても諦めない、この精神をもっていることが大切で、多くのことを成し遂げて行く為には、諦めちゃダメだ!そんな諦めない姿勢こそが、成功に繋がって行くと信じて疑っておりませんでした。

ただ、「とにかく諦めない」ということに意固地になることによって、自分自身を満足させようとしているだけ、になっている事があることに気づきました。

「諦めない」ということを最優先することにより、冷静な判断力を失います。

とにかく、進んでいく。失敗しても、失敗しても、諦めずに進んでいく。明らかに、実力が伴っていない案件も、諦めずに進んでいく。これでは、進まないどころか、大きなダメージを被ることも。

なので当然、ベースは「絶対に諦めない!という姿勢」が必要だと思っています。

ただ、その姿勢を持てているのであれば、今度は「諦める」という判断をできることが、尚のこと必要な時も。その判断の方が、苦しく、崇高な場合がある、ということもあると思うのです。

本来の目的と混同してしまう時もあります。

まずは、今、ある案件に対して「諦める」ということは、本来の目的を諦めるわけではないことも。また、「今」を諦めるだけであって、本来の目的を本当に諦めるわけではないのです。

どんなに恥ずかしい選択であろうとも、本来の目的の為には、今は「諦める」という判断も必要な時もあると思うのです。

この絵のように、このゲレンデを滑れるようになる為には、今は、この急斜面を滑るのを止めよう。ただ、決して、本来の目的を諦めているわけではない。

これの場合は諦めてはいないですよね。

今回伝えているのは、本来の目的すらも諦めて、進化する場合もある!!ということです。

例えば、分かりやすいところで言うと、小さい頃、プロ野球選手を目指していたとします。

ただ、本当に一生をかけて諦めずにやり続けることが「絶対」ではないと思っています。諦めずに追求する姿勢は、必要。どこまでが適切かは、難しいですが。その上で、世の中の真実を見て、懸命に追求したからこそ、「諦める」という判断ができる場合もあると思います。

これも、凄く大切なことだと思っております。

ただ、弊社のビジョン、「世界に一番、トキメキを与える会社になる!」日本の有名アニメ会社や世界的なアニメ会社をも超えるトキメキを生み出せる会社になる!というのは、諦めません。

だって、諦める必要がないビジョンだと思っていますから。

諦めないで進めるって、本当にシアワセです!!

頑張ります!!!

メルマガのご紹介嬉しいお声のご紹介お客様インタビューおトク制度
お問合せ