1.  >
  2. お客様インタビュー 教えて!皆さんの「キレイの秘密」

夢だったマイホームで、2人のお子さんを育てている鈴木さま。
笑顔がとても魅力的ですが、実は念願のマイホームへ引っ越して数年は、
自分に自信を失い、ツラすぎる時期があったそう。
でも今は、そんな頃があったとは思えないほど、キラキラの笑顔で毎日を
楽しまれているとか。その変化のキッカケは何だったのでしょうか?
笑顔の秘訣をお聞きしました!

スタッフ田中と田畑(以下T):幸せを絵に描いたような、素敵なご自宅ですね!

ご愛用者、鈴木さま(以下S):いえいえ・・・・・・でもマイホームは、夢だったので、頑張りました!もちろんローンで(笑)。

T:羨ましいです!鈴木さんの笑顔が、家の雰囲気を更に明るくしている気がします!

S:ありがとうございます。でも、5年くらい前は・・・大変だったんです。マイホームを建ててココに引っ越して来た頃なんですが、毎日、毎日、本当に辛くて・・・。

T:え?とても想像できませんが、どうされたんですか?

S:実は・・・この場所、主人の実家の近くなんですが、私の実家からは遠いんです。だから、知り合いはゼロ。しかも、当時は近くに何もなくて、都会暮らしだったせいか、環境になじめませんでした。しかも、上の子が幼稚園前だったのに遊ばせる場所も見つからず「なんで私、こんなところにいるの!?」と。すると、夢だったマイホームが、逆に負担になってくるんです。ガーデニングも楽しめてない!外出も楽しめてない!大好きだった料理さえ・・・って、もうイヤ!!っとなってしまいました・・・。今考えると、何考えているの!?という感じですが、当時は思い詰めていました。贅沢ですよね(笑)。

T:でも、わかる気がします!相談できる人がいないと、視野が狭くなる時って、ありますよね。そこから、どうされたんですか?

S:しばらく、モンモンと過ごし・・・もうダメかも!と思ったあたりで、子どもが幼稚園に入園。そこで出来た、お母さん友だちをキッカケに生き返りました(笑)。それで私、人とコミュニケーションしないとダメなんだって、自分の弱さを知りました。今は、子連れで買い物に行く友達もいて、毎日が嬉しいです。その経験でわかったのですが、私が元気だと子どもも笑顔なんです!それからは、「自分の元気」の大切さを痛感しました。

T:そうですよね。「元気があれば何でもできる!」という言葉を言っている人もいますが、「元気」って本当に大切だと思います。

S:はい!今、下の子はやんちゃ盛りですが、「自分が元気」だからこそ、優しい気持ちで接することができています。

T:素晴らしいと思います!!その元気に・・・「生姜シロップ」は、役立っていますでしょうか?

S:あ!スイマセン!!全然、生姜シロップの話をしていなかったですね。

T:いえいえ!!そんなつもりは・・・。

S:はい、凄く役立っています(笑)。生姜シロップが私の元気を支えてくれていると思っています。女性として冷えなどの悩みをキッカケに飲み始めましたが、その悩みも最近は、感じませんし、加えてやはり「元気」になった!気がしています!!

T:スイマセン・・・言わせたみたいになってしまって・・・

S:いえいえ、本当に思っていますよ!私、生姜シロップは母からプレゼントされたのです。母が極度の悩みを抱えていて、布団に入っても体が寒く感じ、眠れないほどだったんです。それから飲み始めて良かったみたいで、私が元気のない時期に、気遣って、夏でもさりげなくすすめてくれたんです。

T:ありがとうございます!と、お母様にもお伝えください!お味とかは、どうでしたか?

S:生姜が濃厚でピリッと喉を通る、あの刺激が嬉しいです。カボスの風味もスッキリして丁度良くて。そういえば、アスリート家族って名前も良いですね。家族のためのアイテムなんだなって、つくづく思います!

T:ありがとうございます!素敵な鈴木さまの「元気」に、少しでも貢献できているかもと思えて、本当に嬉しいです!これからも、もっと努力し、お悩みの女性に笑顔をお届けできるよう、頑張って参ります!この度は、お時間までいただき、本当にありがとうございました。

▲お子様を見る目が、常にお幸せそうでした。

▲本当に楽しそうに、お話下さいました。

▲上のお姉ちゃんも一緒にパチリ。

何か楽しめない時期を経て食≠フ大切さを感じたという原口さま。
今は、ご主人の鍼灸整骨院のお手伝いに加え、
週一で美容師の仕事もこなすパワフル奥様。
そんな原口さまに、パワフルの秘訣をお聞きしてきました!

T :凄くバイタリティを感じます!凄いですね。

ご愛用者、原口さま(以下H):おほほほ!よく言われます。でも、そんな私でも以前は、凄くボロボロで楽しめない時期もありました。

T :そうなんですね!?

H:もともと、体調の波はあったんですけど、4年前ぐらいに年齢からの悩みが重なって。その時は、「元気なのが、自分!」と思っていたので、ショックが大きくて。仕事でお客様の前でも、元気がなくなってしまった時は・・・なんで、なんで?こんなの自分じゃない・・・と思って。だから、無理して、逆にどんどん元気が出なくなってしまいました。

T :そうだったんですね。今からは想像できません!どうやって立ち直られたんですか。

H :はい、一言で言うと・・・「地道」!よく、結果を焦る時ってあると思うんです。そうすると、余計混乱するので、できることを一つ一つやっていこう、と切り替えたんです。まずは、食事。これは当然ですよね。あとは、愛犬の散歩。これも、結構有効でした。そして、お風呂上りのストレッチ。仕事をしているとおろそかになるので、これをしっかりとやるようにしました。そんな時に生姜シロップにも出会ったんですよ。すると、「地道にやるって凄い!」と感じられました。本当に、こんなに違うのかって思えるほど。なので、整骨院の仕事もバリバリやれるようになって。それでも足りない感じがして(笑)、休日は、元・本業の美容師のヘルプもするようになったんです!よく驚かれるんですが(笑)、毎日お仕事しています!でも、今、やりたくてやっているので、元気バリバリです。逆に働いているほうが元気になる感じ(笑)!しかも、整骨院では「ラクになった!」と喜んでくれるお客様がいらっしゃったり、美容院では、「あ、凄くいいです!」って、新しい自分に笑顔になって下さったり、凄い嬉しいんですよ!!

T :地道に、本当の自分を取り戻されたんですね。素晴らしいです。しかも、お客様に喜んで頂く嬉しさは、私たちも凄く共感します!本当に嬉しいですよね!

H :はい、本当にそう思うわ。あ!そうそう!私、今、更に元気があり余ってるみたいで・・・(笑)、「がま口」作りに、夢中なんです(笑)!あなたたちのも作ったので、良かったらどうぞ。

T :え!?ありがとうございます!

H :以前は、「肩が凝るから洋裁は嫌い」なんて思っていたけど、全然、大丈夫。今日も、アスリート家族のスタッフさんが、九州からお見えになるって聞いて、「何歳くらいの方かしら?どんな好みの方かしら?」って、ワクワクしちゃって・・・(笑)。

T :ありがとうございます!私たちも原口さまには負けるかもしれませんが、元気バリバリで頑張ります(笑)。今日は、素敵なお話を、ありがとうございましたー。

▲お優しい雰囲気が素敵でした!!

▲イキイキとした原口様のお話に私達が元気を頂いてしまいました。

▲こちらが頂いた、お手製のがま口!

生花農家を営みながら、3人の子育てなど忙しさに追われ、
女性としての意識すら、忘れてしまっていたという楠井さま。
でも、ある事をキッカケに、輝きを取り戻されたそう!
そのキッカケとは…?はい、当然、私たちの生姜シロップです!
嬉しくて、その状況をお伺いしてきました!!

T :お花農家さんって、素敵ですけど、凄く大変なんだと思いますが・・?

ご愛用者、楠井さま(以下K):はい、もう1日ヘトヘト、ボロボロです(笑)。お花って、とってもデリケート。特にこの辺りは、紫外線も強いので本当に1本1本、時間ごとに大切にお世話をして、キレイに咲かせる為に尽くしています!だから私は・・・年中真っ黒です(笑)。それだけでも、結構ハードなのですが・・。まだ手のかかる子供が3人いて、すっごく可愛いんですけど、言う事を聞いてくれない時は、キーーッ!となってしまったり。そんな事が重なると、1日終わった時は「燃えカス」のように(笑)力尽きていました。だから、女性として輝くなんて、「どこの世界の話?」っていう状況で。

T :そうなんですね!農家さんってだけで、凄くハードだと思いますが、そこに小さいお子さん3人って、想像つきません!

K :でも、農家さんのおうちは、皆さんそうなので、私も頑張っていました。でも、本当にキツい時があって、お風呂に入って、涙が我慢できない時も。。

T :そうでしたか・・・。そこからでしょうか・・・弊社の・・・

K :はい、そうなんです! 実は、夫がある日、「これ女性に良いらしいよ。」と、生姜シロップをプレゼントしてくれたんです。夫は無口なタイプで、私の事も空気みたいなんだろうな、って思っていたんですが・・「見ててくれたんだ・・・」「気にかけてくれてたんだ!」って、結構嬉しくて!!で、せっかくなので生姜シロップを大切に飲みはじめました。すると忙しいながらも、お肌のお手入れや、だらしない体にならないぞ!などの意識も上がっていきました。

T :うちの生姜シロップを選ばれるなんて、素敵なご主人様です(笑)!

K :はい(笑)。そこで意識が変わったのと、夫が以前より、私を大切にしてくれ始めたからなのか・・・次第に仕事と子育ての両立がうまくいくようになりました。それで、生姜シロップも大切に飲み続け、色々な努力も実り始め、表情も柔らかくなったのか、周りからも、「最近の富美子さん、雰囲気が変わった!」って言われるようになりました。この結果を見て、夫は今でも、生姜シロップを買ってくれます。だから、今では夫と2人で飲んでます。だって、2人でリラックスする時間が、凄く嬉しいんです。体に良いものを頂きながら、色々と話し合える。最近では、そんな時間のせいなのか、また、夫に恋してるみたいなんです(笑)なんて!ちょっと言いすぎですけど、でもなんか、大変ですけど、凄く幸せです!!

T :羨ましいです!!私たち、まだ独身なので・・私たちもいつかは!!今日は、本当に素敵なお話をありがとうございました。

▲お子様がずっと、抱きついていました!

▲恥ずかしがり屋の息子さんを、優しくなだめる楠井様。

▲玄関で。お時間を頂き、ありがとうございました!