九州アスリート食品
 
  1.  >
  2. よくあるご質問
ここでは、皆さまから、よくお寄せ頂く ご質問を
ジャンルごとにまとめさせて頂いておりますので、
是非、ご活用下さいませ。



長崎生姜 自然食品
毎日の自然食品
無添加ドリンク
プロテイン自然食品
こだわりサプリメント
九州の農産物
その他(ストレスケア)
化粧品



長崎生姜 自然食品
 
「長崎県産 生姜シロップ」について
Q. どんな味ですか?

A. 濃厚な黒糖の中に、ピリッとした生姜とカボスのさわやかな酸味が広がる、スッキリとした味わいのシロップです。
そのままでも美味しくお召し上がり頂けますが、飲み物に入れたり、料理に使ったりしていただくと、よりお楽しみ頂きながら、
毎日に年齢と戦う力≠摂り入れて頂けるものと思っております。


Q. オススメの飲み方は?

A. 炭酸や白湯で割ったり、紅茶に入れたりするお客様が多いようです。冷たい飲み物に入れると、体を冷やしすぎないのでオススメです。
また、サラダやトーストにかけても美味しくお召し上がり頂けます。


Q. どのくらいのペースで飲むとよい?

A. 基本は、やはり毎日お摂り頂きたいと思っております。
個人差はありますが、少量ずつでも継続的に体に摂り入れていただく事をオススメしております。


Q. 保存はどうしたらよいでしょうか? 賞味期限は?

A. 開栓前では、約1年の常温保存が可能です。
開栓後は、無添加でお作りしている為、冷蔵保存していただき、なるべく早くお召し上がり下さい。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「元祖 長崎県産 生姜シロップ」について
Q. 生姜シロップとの違いはなんですか?

A. カボスが入っておらず、ヘスペリジンの力はございませんが、濃厚な黒糖の中に、生姜のさわやかな風味があります。
元祖の方が美味しいという方も多く、そのままでも、色んなものにかけたり、飲み物に入れたり、料理に使ったりしていただけます。


Q. オススメの飲み方は?

A. 一度そのままスプーンで食べて下さい。大変美味しいです。また、ヨーグルトにかけたり、紅茶に入れたり、牛乳や炭酸で割ったりするのも良いです。
魚の煮付けなど料理に使ったり、アイスにかけてお使いいただく方もいらっしゃいます。冷たい飲み物に入れると、体を冷やし過ぎなくて良いです。


Q. 保存はどうしたらよいでしょうか?賞味期限は?

A. 開封前では約半年で、常温保存が可能です。
開封後は酸化が始まりますので、冷蔵保存していただき、なるべく早くお召し上がり下さい。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「生姜シロップ ジェリー」について
Q. いつ、どのくらい摂ったらいいですか?

A.1日1〜2袋が目安です。より結果を感じて頂く為には、生活スタイルに合わせてお摂りください。
朝が摂りやすい場合は、なるべく朝、夜はお食事の前後もオススメです。運動前のスポット使いでも、結果に繋げて頂けると感じています。


Q. 生姜シロップと、どちらがオススメですか?

A. どちらもオススメでございます!お好みに合わせて、お使い頂きたいと思っております。
ジェリーの方が、摂りやすい!シロップの方が好き!などに合わせて、お使い下さいませ。
ジェリーの良さは、コラーゲン、ナイアシンなどの成分も一緒に摂れること。 シロップの良さは、よりそのままの生姜エキスが摂れること、になっております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「生姜プリン」について
Q. いつ、どのくらい摂ったら良いですか?

A. 5日に1瓶を目安に、お召し上がりください。タイミングは、1日の終わりがオススメです。
その上で、食品ですので、癒されたい!と感じられたときなど、あなた様に合わせてお召し上がりくださいませ。


Q. 保存はどうするのが良いですか?

A. 冷凍保存(-18℃以下)で保存してください。
解凍後は要冷蔵で、パッケージの裏に記載させて頂いている賞味期限に関わらず、翌日までにお召し上がりください。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「長崎県産 生姜パウダー」について
Q. 生姜シロップとの違いは?

A. はい、生姜シロップは、女性の年齢・体型に対する「トータルサポート」を目指し、お作りしたものです。
一方、生姜パウダーは生姜単体の力を追加する目的で お作りしております。土台として生姜シロップをお摂り頂き、
その上で、お体の状態や季節によって生姜パウダーをお摂り頂くのがオススメです。


Q. 1日にどのくらいの量を摂るのがオススメですか?

A. 1日、ティースプーン半分程を、朝・夜1回ずつ(計2回)お摂り頂くことをオススメしております。
ただし、お体の状態やお好みに応じて(一度に多く摂りますと、辛味が強く感じられる方もいらっしゃいますので)
1回に摂る量を調整頂いて構いません。


Q. オススメの使い方は?

A. 生姜シロップに足して頂いたり、くず湯や黄金あまざけ、お味噌汁に入れて頂くのも好評で、オススメです。
また、持ち歩いて、外食時や、ペットボトルの紅茶などにプラスされる方もいらっしゃいます。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「しょうが芋飴」について
Q. どの位の量を、いつ食べたら  いいですか?

A. 一日2〜3粒程、お召し上がり頂くタイミングはいつでも大丈夫です!


Q. どこ産の原料ですか?

A. 生姜は、「生姜シロップ」や「生姜パウダー」、「生姜ジェリー」と同じ長崎県の強い生姜を使用しております。
さつまいもは、鹿児島県の澄んだ空気と太陽をたっぷり浴びて、ホクホクしたきめ細かい食感とやさしい甘みのある黄金千貫(こがねせんがん)を
使用しております。さつまいもの中でも、風味を感じて頂けるよう、黄金千貫(コガネセンガン)を選んでいます。


Q. どんな味ですか?

A. 鹿児島県産のサツマイモ(黄金千貫)の優しい甘味と、ジンワリ広がる生姜感がクセになるお味です!


このページの先頭へ戻る ▲


 
「はちみつレモン生姜」について
Q. いつ摂るのがおすすめ?

A. 基本はいつお摂り頂いてもかまいませんが、オススメは夜です。
体のメンテナンスが行われる“夜”にお摂り頂く事で、眠っている間の疲労回復に繋がりやすくなると考えています。
毎日の食事で一緒にお摂り頂く事や、一休憩したい時に、紅茶と一緒になどもおすすめです。


Q. どのくらいの量、摂るのがおすすめ?

A. 目安としては、1日約30g程、お摂り頂くことをオススメしております。 その上で、あくまで目安なので、お好きな量を摂って頂ければと思います!


Q. 保存方法は?

A. ・常温商品でございますので、高温多湿・直射日光を避けて、常温で保存してください。
・開封後は品質劣化やカビが生えるおそれがありますので、冷蔵庫(10℃以下)で保存してお早めにご利用ください。
※はちみつの液だれにご注意下さい。


このページの先頭へ戻る ▲


毎日の自然食品
 
「3日寝かせ 発芽 酵素玄米ごはん パワー、デリシャス。」について
Q. どんな味ですか?

A. はい!モッチモチとして、ほんのり自然の甘みが嬉しくなる美味しさです。
見た目は小ぶりなサイズ感ですが、米粒の力と大豆・小豆の食べ応えにご納得いただけると思います。


Q. どのくらいの量を、いつ食べたらいいの?

A. 毎日のお食事の際に主食のゴハンとして、お召し上がりください。
1食からでも十分にご納得頂けるものでございます。もちろん、毎食での徹底ケアとしてもお摂り頂けます。
※一度に沢山お召し上がり頂くより、毎日お続け頂く事がより良いご実感を感じて頂けるものと考えております。


Q. どのくらい続けると、より実感できるのですか?

A. 食品でございますので、嬉しいご実感を感じられるには個人差がございます。
お体の根本からじっくりメンテナンスされるイメージで、パワフルな栄養素を摂り入れて下さいませ。


Q. 男性や子供が食べても 良いのでしょうか?

A. はい!もちろんです!ご出張や単身赴任中など栄養素が不足しがちな、お仕事を頑張っていらっしゃる男性にもお役に立てるものと思っております!
レンジでチン♪の手軽さも、オススメです!
また、余計なものは加えず無添加でお作りしておりますのでお子様にも安心してお摂り頂けるものと考えております。
※食物アレルギーがある(反応がある)方は、お控えください。
 また、個人により体質は異なりますので、ご心配な方は事前に医師にご相談いただくか、お控えいただければと存じます。


Q. 玄米は無農薬ですか?

A. 軸となる玄米は、残留農薬0のものを使用しております。
玄米は、栄養素をたっぷり備えた“ぬか”と“胚芽”が重要な部分ですが、実はこの部分は農薬が残りやすいと言われております。
栄養豊富な玄米を食べていても、農薬が残っていては意味がありません。だからこそ、残留農薬0にこだわり、農家さんから仕入れております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
宮崎県五ヶ瀬町の天然水「天地逆転。」について
Q. 1日の中で、いつ飲むと良いですか?

A. 朝起きた時と、夜寝る前の1杯は、特におすすめです。
寝る前に飲むことで、就寝中の代謝がスムーズになりやすいと考えています。又、朝は水分が足りなくなっていますので、すぐ補給を。
それ以外は、お客様のお体の状態に合わせ、良いタイミングでお飲み下さい。


Q. お茶や麦茶にしても、良いですか?

A. はい、是非。お飲み物がいつも以上の味わいで楽しめると思いますし、
ミネラルバランスの良い水で作ることで、体にも良いカタチで摂り入れられると思います。
また、お料理などにもお使い頂けますが、そのままで補給頂くと、より価値を感じて頂けると思います。


Q. 今までより、多く飲んだ方が良いですか?

A. お客様の今までの生活習慣で、体が欲する量よりも少しだけ意識して、摂って頂くのが適切な量だと思います。
意識して摂り過ぎるよりも、自然なカタチでお飲み下さい。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「南九州産 本くず湯」について
Q. くず湯って何ですか?

A. 「葛(くず)」という植物の根から精製した「くず粉」に砂糖を加え、お湯で溶かした食べ物です。
昔から葛根湯(かっこんとう)などの原料になるほど東洋成分として捉えられているもので、体へのアプローチがとても優しいです。


Q. なぜ、くず湯がダイエットにいいの?

A. はい、3つの理由があります。
1つ目は、ボリュームの割に満腹感が高く、ご飯や昼食の代わりに召し上がって頂くと、相当なカロリー制限になるからです。
2つ目は、美味しいので満足感があり、ストレスを溜めることなくダイエットが続けられるからです。
そして3つ目は、体への優しさです。くずは、葛根湯(かっこんとう)などの原料になるほど、東洋成分として捉えられており、
ダイエット中の敏感な体を優しく受け止めてくれると考えております。
これにより、美味しく、優しく、満足度の高いダイエットで、今以上に納得のスタイルを目指して頂けると思っております。


Q. どのタイミングで飲むとよいのですか?

A. 食前10分前にお飲み下さい。くずの満腹感・満足感で、食事の量を無理なく減らす事ができます。
又は、昼食や夕食と置き換えて頂くのもオススメです。大幅なカロリーセーブになります。


Q. 味はどんな感じですか?

A. 絶妙なトロミと優しい甘みが、本当に美味しいです。
本くずでしか感じられないこの味だからこそ、ダイエットに大切な「満足感」を得られ、ストレス無く続けられると思っております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「蔵らっきょ」について
Q. らっきょうっていいんですか?

A. らっきょうをはじめ、にんにくや生姜などのような根菜類の特有の香りは、健康に非常に嬉しい要素を含んでます。
ただ、その要素は刺激に弱く変化しやすいのですが、このらっきょう漬けならそのまま摂ることができます。


Q. 有機玄米ってなんですか?

A. 農薬や化学肥料を使わない有機農法という手法を使って育てた玄米です。
全国的に見ても実施している農家さんが少ないので、熊本県をはじめ、あらゆる産地から有機農法で作られた玄米のみを集めて酢を作っています。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「3年熟成梅」について
Q. 賞味期限はどのくらいですか?

A. パッケージの裏面に記載しておりますが、個包装開封後は賞味期限に関係なく、お早めにお召し上がり下さい。


Q. 保存方法はどうすれば?

A. 未開封の状態では、冷暗所で保管下さい。個包装を開封後は、冷蔵庫にて保存することをおすすめ致します。


Q. おすすめの食べ方はありますか?

A. やはり、白ご飯と一緒に召し上がって頂くのが最高です。その上で、お茶漬けや冷やっこなどの上に乗せても、本当に美味しいです。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「梅ドラゴン」について
Q. どうやって摂るの?

A. 1日2〜3g(ティースプーン1杯程度)を目安にお召し上がりください。
すっぱさに抵抗がある方は、オブラートに包んでお飲みいただいたり、お湯に溶かして、蜂蜜などを加えてお飲み頂ければと思います。


Q. いつ飲むのがいいの?

A. いつお飲み頂いても構いません。
オススメは、決まった時間(毎朝)など、習慣としてお続けて頂く事が一番大切です。


このページの先頭へ戻る ▲


無添加ドリンク
 
「九州アスリート食品の黄金あまざけ」について
Q. 普通のあまざけとどう違うのですか?

A. はい、私たちが独自に見つけ出した、「九州の酒蔵 伝統の麹菌(こうじきん)」を使用しているのが特徴です。
また、一般的にあまざけは、黄麹菌(きこうじきん)のみで作られますが、
私たちは、九州で焼酎に使われる地域独自性の強い「白麹菌(しろこうじきん)」も追加配合しました。
更に、これらの麹菌と「熊本県産のヒノヒカリ」というお米を合わせて、「独自の米麹菌」を生成。この「米麹菌100%」で作り上げました。
(一般的にあまざけは、「米麹菌」と「炊いたお米」で作られますが、私たちのあまざけは、「米麹菌」のみ100%でお作りしてます)。
これにより、通常では考えられないほど、質の高い、天然の栄養素が豊富に期待できるあまざけになったと思っております。


Q. オススメの飲み方はありますか?

A. はい、できれば人肌に温めてお飲み下さい。
あまざけの力が発揮されるのが、人肌より少し高めの55℃と言われています。
また、生姜シロップや生姜パウダーを混ぜてお飲み頂くと、相乗的な力もご期待頂けると考えております。


Q. 天然の成分は摂りたい!でも、あまざけの味が苦手なのですが・・・

A. 牛乳や豆乳に混ぜてお召し上がりください。あまざけ特有の風味が緩和されます。


Q. アルコールは入っている?

A. いいえ、アルコール分は含まれておりません。
「あまざけ」には2種類あり、「米麹から作られるもの」と「アルコールを含む酒かすから作られるもの」がありますが、
九州アスリート食品の黄金あまざけは、「米麹」を使っている、アルコール分を含まないあまざけです。


Q. 1日にどのくらいが適量?飲み過ぎても大丈夫?

A. 1日、ショットグラス1杯(65cc程度)を目安にお召し上がり頂くことをオススメしております。
質の高いあまざけだと思っておりますので、少量でも充分と考えております。その上で、食品ですので、目安量を厳守する必要はありません。


Q. いつ飲むのがいいの?

A. 基本は、いつお飲みいただいても構いませんが、オススメは夜です。
体のメンテナンスが行われる夜にお摂り頂くと、より納得の朝を迎えて頂けると思っております。


Q. 保存はどうしたらよいのでしょうか?

A. はい、未開封の場合、直射日光を避け、常温で保存してください。
開封後は冷蔵庫(10℃以下)で保管し、賞味期限にかかわらずお早めにお飲みください(表示の賞味期限は、未開封時のものです)。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「九州アスリート食品の黄金あまざけ、スッキリ。」について
Q. 通常味との違いは何ですか?

A. 通常味よりも「スッキリと飲みやすいお味」を目指しました。継続して良い栄養を摂り入れて頂く為に、更に飲みやすさを追求した商品です。
白麹・黄麹の配合量を調整し、通常の黄金あまざけより、酸味をより感じられるようお作りしております。


Q. 男性にも良いの?

A. もちろんでございます!
あまざけにはブドウ糖、必須アミノ酸、ビタミンB群が含まれており、体を動かすために必要なエネルギーや体を作る源になる栄養素が豊富です。
一般に男性は女性よりも筋肉量が多く、エネルギーを代謝しやすいといわれますが、代謝にはブドウ糖や必須アミノ酸を消費していますので、
お忙しい男性のお体をしっかりサポートできると考えております。ぜひご利用頂きたいと思っております。


Q. 料理に使っても良いですか?

A. はい、お使い頂いても問題ありません。 魚や肉をつけこむと旨みが増し、やわらかくなります。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「ざくみつ」について
Q. どんな味ですか?

A. ザクロのフルーティな甘酸っぱさに、蜂蜜の優しい甘みが感じられ、女性に人気のお味です。
そのままでも美味しくお召し上がり頂けますが、紅茶や炭酸水で割るのもオススメです。


Q. ザクロの良さについて教えてください。

A. はい。近年女性に注目されているザクロ。
その良さは、@「女性バランスを考える」A「女性らしさを求める」B「女性として自信の持てる状態を求める」などの女性の美しさに関係する
素晴らしい力を持っている点と考えます。だから、より女性らしく、美しい状態を目指す方に、ザクロを欲している方が多いです。


Q. どのタイミングで飲むとよいのですか?

A. おすすめは、夜9時頃です。
女性にとってゴールデンタイムと言われている、夜10時から2時の「前」。
このゴールデンタイムの前に飲んでいただく事で、より女性としての結果を期待して頂きやすいのではと考えています。
ただ、何よりも毎日続けてお飲み頂くことが1番だと思っておりますので、基本的には、いつお飲み頂いても大丈夫です。


Q. 生姜シロップと一緒に飲んでもいいですか?

A. もちろんでございます。生姜シロップで根本を高めた状態でザクロをお摂り頂くと、
ザクロの力を体に摂り入れやすく、更に、女性らしい美しさを手に入れて頂けると思っております!


このページの先頭へ戻る ▲


 
「大分県 伝承仕込み 紫蘇ジュース」について
Q. どんな味ですか?

A. 一般的な紫蘇ジュース(紫蘇エキス+クエン酸)は紫蘇の香りが強く感じられる方も多いかと思いますが、
本商品はカボスの爽やかな香りもあって非常に飲みやすく、さっぱりとしたお味になっております。
また、糖分も余計に入れておりませんので、ストレートでも問題なくお飲み頂けます。


Q. どのくらい飲むとよい?

A. 1日、ショットグラス1杯(60cc程度)を目安にお召し上がりいただくことをオススメしております。
また、同量を何かに割ってお飲みいただくこともできます。
クオリティの高い紫蘇ジュースだと思っておりますので、少量でも充分と考えております。
その上で、食品ですので、目安量を厳守する必要はありません。


Q. いつ飲むのがいいの?

A. 基本は、いつお飲みいただいても構いませんが、オススメは夜です。
体のメンテナンスが行われる夜にお摂り頂くと、より納得の朝を迎えて頂けると思っております!


Q. 温めて飲んでもいいの?

A. はい、温めてお召し上がりいただくのもオススメです。
特におやすみ前などに温めて飲まれることで体も心も休まり、リラックスした状態でお摂り頂けると思います。


Q. 男性にもいいの?

A. もちろんでございます!紫蘇に含まれる期待の成分「ロズマリン酸」は老若男女、全ての方々の体質に期待ができる成分と考えております。
色々な紫蘇ジュースの中でも九州アスリート食品の紫蘇ジュースは、独自調合にこだわり、より健康に役立つものをご準備しております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「スッポンエキス510」について
Q. どんな味ですか?

A. すっぱくて、さらさらしたお味となっております。
余計なモノを入れず、素材の良さを大切にお作りしたため、少々クセのある味となっておりますが、
コラーゲンの素としての力をご期待して、お飲み頂けたらと思っております。


Q. たくさん飲めば、より実感できますか?

A. 一度にたくさん飲んで頂いても、より実感できる、と言うわけではございません。
コラーゲンは毎日、失われていくものですので、定期的にしっかりと飲んで頂く事が重要と考えております。よって、一度にたくさん飲む必要はございません。


Q. 1日のうち、いつ飲むのが良いですか?

A. いつでも大丈夫ですが、夜眠る前が最もオススメです。
最近、よく言われます夜10時から午前2時までの間の「ゴールデンタイム」に、体は新しい状態を求めて動きます。
こうした体の仕組みを考えると、夜10時から午前2時、もしくはそれより少し前に飲んで頂けると、より良いと思います。
そして、一日のうちの何時に飲むか?よりも定期的に(週に2回〜3回)欠かさず飲んで頂く事が大切です。


Q. 開封後はどれくらいもつの?

A. 1本1回の飲みきりです。
一度開封されますと、空気に触れ、酸化しやすくなりますので、開封後は賞味期限に関わらず、すぐお飲み下さい。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「味トマトジュース」について
Q. 料理に使って問題ないですか?

A. 全く問題ありません。
味トマトの旨みが十二分に出ていますので、スープやパスタなど、いつも以上の味わいを楽しめると思います。


Q. トマト以外に保存料などは使っていますか?

A. 一切使っておりません。水も加えず純粋に味トマトのみです。
ですので開栓後は冷蔵保存で5日以内にお飲みください。


Q. 一杯でトマト何個分くらい摂れるんですか?

A. 大きさによるのですが、1Lで15〜30個のトマト(およそ2kg)を使用しておりますので、コップ1杯(約200ml)だと4〜6個分のトマトになります。


このページの先頭へ戻る ▲


プロテイン自然食品
 
「カルシウムとタンパク質を無添加 赤えびで摂る」について
Q. 毎日食べても大丈夫ですか?

A. はい、大丈夫です!食品でございますので、毎日食べられてください。


Q. いつ頃に食べるのが、体に良いですか?

A. いつ食べて頂いても体に良いですが、
オススメは、お腹が空いた時など、間食に食べられることで、筋肉の分解を防止したり、骨への対応などが行われることがご期待頂けると思います。


Q. 栄養成分は、栄養食と言われる牛乳と比べて、どうですか?

A. はい、タンパク質は、牛乳の約1.8倍です。カルシウムは、牛乳の約5.5倍となっております。
なので、お子様からアスリート、ご年配の方まで、是非お召し上がりいただきたいものになっております。


Q. プロテインの代わりに食べるのは、どうですか?

A. はい、タンパク質が豊富ですので、良いと思います。
加えて、カルシウムとアスタキサンチンも摂れるので、より良いと考えます。
又、食材から栄養成分を摂ることは、精製されたものよりも良い、という考えもございます。よりご期待ください。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「九州産ばた鶏 ほぐしチキン」について
Q. どんな味ですか?

A. 柚子胡椒味でございます。ピリッとした柚子胡椒味が食欲を感じ、柚子の香りもホンノリと美味しいです。


Q. どの位の量を、いつ食べたらいいですか?

A. 通常食べられているお食事にプラスして、1日1袋を目安にお召し上がり下さい。一日一食からでも十分にご納得いただけるものでございます。
※一度に沢山お召し上がり頂くよりも、毎日続けることで、より良くご実感頂けるかと思います。


Q. どこ産の鶏で、鶏肉のどの部位を使用されてますか?

A. 福岡・熊本・大分の大地を元気に走り回り、エサにもこだわり育てられた九州産の赤鶏です。
また、鶏肉のムネ肉を使用しており、九州アスリート食品独自ブランド銘柄鶏の「九州産ばた鶏」を使用しております。
銘柄鶏とは、鶏のひなを、飼料や環境などを工夫して飼育することにより、品質を高めた食用鶏でございます。
今回使用している鶏は、両親共に赤系銘柄鶏で希少でございます。


Q. パイナップルの味がするの?

A. 味はいたしません。パイナップルの酵素を使って、鶏肉の繊維を弾力もありながら、柔らくしております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「大豆麺<Soy NOODLES>」について
Q. どの位の量を、いつ食べたらいいですか?

A. 毎日のお食事の際に主食として、お召し上がりください。
一日、1食からでも十分にご納得頂けるものでございます。もちろん、毎食での徹底ケアとしてもお摂り頂けます。
※一度に沢山お召し上がりいただくよりも、毎日 お続け頂く事が より良いご実感を感じて頂けるかと思います。
 体に嬉しい商品ではございますが、食べすぎをお控えください。


Q. 美味しいですか?

A. 大豆本来の甘みや、海苔の風味をほんのりと感じ、後から 生姜をじんわりと感じるお味です。
お味は濃くはありませんが、だからこそ 色々なお料理で楽しんで頂き、お続け頂きやすくなっております。
見た目は、小ぶりなサイズ感ですが、原料由来の豊富な食物繊維が、しっかりとした食べ応えになっております。


Q. 麺の大きさや色味に違いがあります。なぜですか?

A. 原料の収穫時期により、色・風味・形状にバラつきがございますが、大切に無添加でお作りしておりますので、安心してお召し上がりください。
※大豆の皮由来の黒い部分や、原料由来の食物繊維が表面に見られる事がございます。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「タンパク質を無添加お豆で摂る」について
Q. いつ、どの位の量を食べたらいいですか?

A. 食品でございますので、お好きなタイミングに、お召し上がり下さい。小腹が空いた時に、おやつ代わりとしても理想的です。
一度に沢山お召し上がり頂くよりも、数回に分け お召し上がり頂けるよう、「開封チャック」をお付けしております。是非、ご活用下さいませ。


Q. お勧めの摂り方はありますか?

A. そのままポリポリと、お召し上がり下さい。しっかりとした噛み応えで満腹感も感じて頂けるものと考えております。
ご一緒に、お水などを摂られると少量でも満足頂き、スッキリを求める方にもお勧めです。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「大豆チップス<Soy CHIPS>」について
Q. どの位の量を、いつ食べたらいいですか?

A. 食品ですので、お好みのタイミングでお好みの量をお召し上がりいただきたいですが、より結果を感じて頂く為には、生活のスタイルに合わせてお摂り下さい。
小腹対応時だけでなく、ジムなどの活動前の対応食品としても、結果に繋げて頂けると感じております。

※一度に沢山お召し上がりいただくよりも、こまめにお続け頂く方がオススメです。体に嬉しい商品ではございますが、食べすぎはお控えください。


Q. どんな味ですか?

A. 大豆本来の甘みを感じながら、柚子粉末の爽やかさと、唐辛子のピリッとした辛味が クセになる、柚子胡椒味です。
化学調味料無添加で、辛さがクセになるお味を実現しました。
大豆由来の豊富な食物繊維とカラッとした独自製法が噛み応え・食べ応えを感じて頂ける商品です。


Q. 原材料に油の記載があるが、ノンフライではないのですか?

A. 原材料名に記載の“こめ油”は、熱でカラッと焼き上げる為に、ほんの少しだけ表面に散布しております。
油で揚げないノンフライ製法ですので、脂質も抑えられております。楽しい食感と軽いお味を感じて頂けますと幸いです。


Q. 一般的なポテトチップスとの違いは何ですか?

A. 様々商品がありますので、違いよりも大豆チップスのオススメ点をご案内させて頂きます!

@脂質が抑えられる(ノンフライ製法&大豆の油を可能な限り除去している)
A糖質が抑えられる(小麦やジャガイモなどの澱粉を未使用で、糖質を抑えられています)
B良質なタンパク質が摂れる!(主力原料が、大豆だからこその魅力です)
C食物繊維が期待出来る!(大豆の余計な油だけを抜き取り、丸ごと使用しているから、食物繊維も豊富!)

★加圧・加熱製法の独自製法だからこそ、「つなぎを使わず、大豆のみ」でチップスにする事が出来ております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「かぶりつけ!!九州産プロテインコッペパン」について
Q. 冷凍庫がいっぱいなのですが、冷蔵庫ではどれくらい保存できますか?

A. 冷蔵庫では、7日間保存が出来ます。
解凍後は、パッケージの裏に記載させて頂いている賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。


Q. 解凍したら、常温ではどのくらい保存できますか?

A. 当日中が一番香りや美味しさを感じて頂けると思いますので、出来ましたら、当日中にお召し上がり下さい。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「はるさめ胡麻担々」について
Q. どの位の量を、いつ食べたらいいですか?

A. 毎日のお食事の際に主食として、お召し上がりください。 一日、1食をはるさめ胡麻担々に変えるだけでも十分にご納得頂けるものでございます。
※一度に沢山お召し上がりいただくよりも、毎日お続け頂く事がより良いご実感を感じて頂けるかと思います。
体に嬉しい商品ではございますが、食べすぎをお控えください。


Q. 美味しいですか?

A. はい!
スープはダシが深く刺激のある担々味が絶妙な美味しさです。
また、スープまで全部飲み干して頂く事を考え、塩分は控えめにしておりますが、あじけない印象はございません。


Q. どのくらいで実感できますか?

A. 食品でございますので、嬉しいご実感を感じられるには個人差がございます。
お体の根本から じっくりメンテナンスされるイメージで、お続け下さいませ。


このページの先頭へ戻る ▲


こだわりサプリメント
 
「ざくろ・コエンザイムQ10」について
Q. 一粒ずつ飲んでも大丈夫?

A. はい。問題はありません。
もちろん良さを感じて頂くためには、目安量(2粒)をしっかりと摂って頂きたいと思いますが、大切なのは毎日続けていただくことだと思っております。
1粒でも、2日に1回でもお続け頂き、違いを感じてくださいませ。


Q. たくさん飲むと、結果は早く出ますか?

A. そうとは言えません。基本は1日2粒で十分です。
それよりも大切なのは、できる限り毎日お摂り頂く事だと思っております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「ターミー・リー」について
Q. 「ターミー・リー」って何ですか?

A. このサプリメントの主成分「ターミナリア・ベリリカ」から命名しました。
「ターミナリア・ベリリカ」とは、美味しい食事をできる限り我慢せず、納得のスタイルも考える為に見つけ出した、
「東洋の美」の国、インドに伝わる不思議な「木の実」です。食事を楽しみながら、健康的なスタイルを目指します。


Q. どのタイミングで飲むといいですか?

A. 食べたものへの対応を期待しておりますので、食前をオススメしております。
ですが、長期的な結果を求めてお作りしたサプリメントですので、お客様のお続けしやすいタイミングでお摂り頂ければと考えております。


Q. たくさん飲むと、価値を早く感じられますか?

A. そうとは言えません。基本は3粒を1日に2回で十分です。
それよりも大切なのは、できる限り毎日お摂り頂く事だと思っております。


Q. 開封後はどのくらいもつの?

A. 1ヶ月を目安にお飲みください。一度開封されますと、空気に触れやすくなりますので しっかりとチャックを閉じて保存して下さい。


Q. どんな味ですか?

A. 渋みがあり、苦いです。噛むと飲みづらくなると思います。
水又は ぬるま湯で噛まずに飲まれることをお勧めします。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「ミルク牡蠣サプリメント」について
Q. 朝・昼・夜 いつ飲むと良いですか?オススメの時間などありますか?

A. 夕食後がオススメでございます。また、お酒を飲まれる方は、お酒を飲む前がオススメでございます。
亜鉛を含む要素が体内の循環に働きかけようと致しますので、夜お飲み頂くと、朝から自信が持てる体へ ご期待頂けます。
その上で、食品になりますので、いつお飲み頂いても大丈夫です。


Q. にんにくが配合されていますが口臭は大丈夫?

A. はい、にんにくのニオイがすることはございませんので、ご安心下さい。
長野県産の無臭にんにくを凍結乾燥し、粉末化したものを使用しております。ニオイを気にすることなくお召し上がり頂けます。


Q. 牡蠣アレルギーなんですが、飲んでも大丈夫でしょうか?

A. 牡蠣エキスを含む食品になりますので、アレルギーのある方は摂取をお避け下さい。


Q. 1日2粒以上飲んでもいいですか?

A. 1日の目安量を超えてお飲み頂きましても、より良い結果に繋がるわけではございません。
毎日の継続が大切になりますので、1日2粒を毎日お続け頂ければと思います。


Q. 毎日飲まないとダメ?

A. はい、基本的には、毎日お飲み頂くことをお勧め致しております。
ミルク牡蠣サプリメントは、継続して摂取することで、より実感して頂けるものになります。


このページの先頭へ戻る ▲


 
  
「ミルク牡蠣サプリメント しじみ重視」について
Q.普通のミルク牡蠣サプリとの違いは?(どちらもお酒に良いみたいだが。)

A. ミルク牡蠣サプリメントを、お酒を飲む方の体に合わせてお作りしたのが、ミルク牡蠣サプリメント「しじみ重視」です。
お酒を週3回以上しっかりと飲むような方、または、普段は飲む習慣の無い方でも、年末年始などの、お酒を飲む機会が増える期間には、
しじみ重視をオススメさせて頂いております。


Q. ミルク牡蠣との併用は?

A. しじみ重視は、お酒で疲れてしまう部分のことを考えて開発させて頂きました。
今日は飲み過ぎてしまったなという時はしじみ重視。普段お酒を飲まないときはミルク牡蠣サプリと使い分けて頂くのが良いかと考えます。


Q. 1日2粒以上飲んでもいいですか?

A. 1日の目安量を超えてお飲み頂きましても、より良い結果に繋がるわけではございません。
毎日の継続が大切になりますので、1日2粒を毎日お続け頂ければと思います。


Q. 毎日飲まないとダメ?

A. はい、基本的には、毎日お飲み頂くことをお勧め致しております。
ミルク牡蠣サプリメント「しじみ重視」は、継続して摂取することで、より実感して頂けるものになります。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「ミルク牡蠣サプリメント にんにく強化」について
Q.普通のミルク牡蠣サプリとの違いは?

A. ミルク牡蠣サプリとの違いは、にんにく(熊本県産の黒にんにく)が、加わっている。という点でございます。
通常の場合は、ミルク牡蠣でも充分だと思っております。 ですが、ここぞ!という、大切な時期や踏ん張り時に、
「にんにく強化」をお摂り頂きたいと思っております。


Q. どうしてにんにくがいいの?

A. にんにくと言えば滋養食ですが、特に、「S−アリルシステイン」に注目しています。
年齢と共に弱っていく一つ一つのことに対応しようとする成分で、これが含まれているのは、にんにくだけなのです。
熟成された「黒にんにく」には特に多く含まれておりますので、ミルク牡蠣の亜鉛と一緒に摂っていただき、更に「進化した体」を目指して頂きたいのです。


Q. どのような時期、また、どのようなタイミングで飲むといいですか?

A. 「ここぞ!」という時や、特にお忙しい時期、過酷な夏の間、今、頑張らないといけない時、などに活用して頂きたいです。
飲むタイミングは、体のメンテナンスが行われる夜、寝る前に飲んで頂くのがオススメです。


Q. 毎日飲んだ方が良い?

A. はい、毎日、通常のミルク牡蠣サプリと併用いただくことでも、より結果を感じて頂けると思っております。
しかし、基本的には、大切な時にスポット的にお飲みいただくことで充分だと考えております。


Q. 「ミルク牡蠣」と「にんにく強化」。どちらも1日2粒だけど、併用する場合2粒ずつ(合計4粒)飲んでも問題ないですか?

A. はい、食品である為、基本的に問題ありません。併用いただくことで、より結果を感じて頂けると思っております。


Q. にんにくが入ってますが、口臭は大丈夫ですか?

A. はい、ご心配はいらないと思っております。
にんにくのニオイの原因と言われる「アリシン」は、黒にんにくに熟成させる段階で「S-アリルシステイン」に変わり、
ニオイが気にならない状態になりますので、人にお会いになる予定があっても、安心してお飲み頂けます。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「良香習慣」について
Q. 良い香りがするの?

A. 香料などは配合しておりません。体内からニオイの原因に働きかけ、すっきり、さっぱりな体を目指します。
但し、サプリメントに含まれる原料の香りが若干致しますが、お摂り頂いた後に香りが残ることはございませんので、ご安心ください。


Q. どのぐらいでニオイが気にならなくなりますか?

A. 早い方ですと、お摂り頂いて すぐに違いを感じて下さる方もいらっしゃいますが、体質やお体の調子等、個人差もございます。
多くの方は、約2〜3ヶ月程続けて頂く中で、良さを感じて頂いておりまして、嬉しいお声も頂いております。


Q. 口臭にもいいの?

A. 様々な要因が考えられ、お応えすることが難しい場合がございます。
但し、口臭や体臭に関しては、食べた食品が腸内で厳しい状況になり、発生する悪臭が原因となる場合が多くあるとされています。
このような「体内からのニオイ」であれば、ご期待頂けると思います。


Q. 胃が弱いけど大丈夫?

A. 胃が荒れるような、刺激的なものは配合しておりませんので、ご安心頂ければと思います。
ご心配な場合は、食後にお飲みいただくことをオススメ致します。


Q. 女性にもいいの?

A. はい、女性にもご期待頂けます。配合成分の多くが、結果を求め厳選して配合させて頂いております。
是非、お試しくださいませ。但し、妊娠中の方や授乳中の方は、お控え頂ければと思います。


このページの先頭へ戻る ▲


九州の農産物
 

 

 
「福岡県八女産 極上シャインマスカット」について

準備中


このページの先頭へ戻る ▲


その他(ストレスケア)
 
南インド由来茶「ゾネ(ZONE)」について
Q. どんな味ですか?

A. 基本は、日本人の口に合わせた、とうもろこしの香ばしい味わいが致しますが、
21種類の茶葉をブレンドしておりますので、ニルギリ、はと麦、玄米などのほのかな味わいもお楽しみ頂けると思います。


Q. どのくらい飲み続けると、より実感できるのですか?

A. はい、恐縮ですが基準はございません。
すぐにご満足される方もいらっしゃれば3ヶ月や半年ぐらいで、本当にお喜びの声を頂く場合もございます。
お続け頂くほど、お喜びの声が増えてくると感じております。


Q. レモンやミルクを入れて飲むのは、良いのでしょうか?

A. はい、全く問題ありません。ただ、香ばしいお味ですので、レモンやミルクよりも少しのお砂糖を足される方もいらっしゃいます。
お味は好みで変えていただいても結果には、違いがございません。


Q. 温かくして飲むほうが良いのでしょうか?冷たくして、水筒に入れて持ち歩いたりは?

A. はい、温かくしてお飲み頂いても、冷たくしてお飲み頂いても違いはありません。
また、水筒に入れて持ち歩いて頂くのも問題ございません。
その上で、ハードだった日の夜や、ホッとしたい時など、しっかりと落ち着きたい場合は温かくして飲まれることをオススメします。


Q. 1日のうち、いつ飲むのが一番いいですか?

A. 朝、昼、晩、いつでも大丈夫です。
その中でもより良い結果を求める為には、できれば、「朝」に飲まれる場合は、毎日、朝は飲んで頂く(昼、夜を飲まれたとしても朝は飲む)。
夜ならできる限り、毎夜飲む。として頂く事で、体が慣れやすいと思っております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「熊本産 柿渋の湯」について
Q. どんな香り?

A. 天然の優しい香りがします。
合成香料を配合しておりませんので、特に強い香りはいたしませんが、配合している天然成分の「ラベンダー」の香りを感じて頂けると思っております。
心身ともにリラックスが期待できると言われる優しい香りに、ふんわりと包まれる至福のひと時を感じて頂ければと思います。


Q. どのぐらいで実感しますか?

A. 入浴料を入れて入浴され始めて、1回目から価値を感じてくださる方もいらっしゃれば、
継続的にお使い頂き、徐々にしっかりとした価値を感じてくださる方も多いようです。


Q. 敏感肌でも大丈夫?

A. はい。基本的には、無添加(無合成香料、無合成着色料、無防腐剤)でお作りしており、敏感肌の方でもお使い頂ける入浴料でございます。
赤ちゃんと一緒に入れます。


Q. 毎日使わないとだめなの?

A. もちろん毎日お使い頂けますが、素晴らしいものなので、3日に1回程度お使い頂くだけでも十分と思っております。
リフレッシュしたい時や、大切な日の前日にお使い頂きたいと思っております。


このページの先頭へ戻る ▲


 
「インド スビンゴールドタオル」について
Q. フワフワ感を長持ちさせるコツはありますか?

A.タオルの両端を持って、パタンパタンと振って形を整え、日陰の風通しの良いところで干してください。
空気中でよく振ることで、繊維が立って、ふっくらときもちのいいタオルになります。
また、柔軟剤は吸収性が失われる場合がありますので、オススメは致しませんが、長年のご使用で硬くなった場合には、お使い頂いてもよろしいかと思います。


Q. 普通のタオルと比べて、どう違うの?

A. 肌触り・吸収性が違います。ふんわりと体を包み込んでくれる心地よさを感じて頂きたいと思います。
最高の柔らかさを目指し、綿から織りの技術まで、全てを追求したタオルとなっております。普通のタオルとの違いを肌で感じて頂ければと思います。


このページの先頭へ戻る ▲


九州アスリート化粧品
 
「オールインワンジェル ONE ONE Star」について
Q. ワンワンスターは、他の化粧品と併用できますか?

A. はい、併用できます。
ONE ONE Star 1つで十分と考えておりますが、季節やお肌の気になる所にあわせて、他のアイテムをプラスされても大丈夫です。
その場合、油分の少ないものからご使用ください。


Q. どんな肌の方にオススメですか?

A. 肌質、年齢は問わずに、お使い頂きたいですが、
若い時には感じられなかったお肌の悩みを感じている方や、過酷な環境で活躍されているアスリートの方には、特にオススメです。


このページの先頭へ戻る ▲