1.  >
  2.  >
  3. 南インド由来茶 ゾネ(ZONE)

私たちは、仕事・家庭などで忙しさ・つらさを感じる事が多く、それが毎日積み重なる事で、つい感情的になってしまったり、限界まで溜め込んでは暴飲暴食に走ったり、それにより体調や肌に満足できなくなってしまうという事があります。

そこで、このような状況と上手くつきあう為に、アスリート向けに開発したこの飲み物が、一般の方にも良いのではと考えました。

まず、アスリートが難しい状態の自分をコントロールする為に、良いと思ったのが「紅茶」。香りや味で落ち着くという話は良く聞かれると思います。 実際に近年では、専門の大学研究機関でも力が検証され期待されています。

そこで私たちは、紅茶の中でも(日本人アスリートに合う)さらなる品質を求めて、数多くある茶葉の中から、強く結果が期待できるものを、求めました。それが・・・

インドのある特殊な地区で栽培される茶葉「ニルギリ」。これを、見つけられたのは、「南インドに天才が多いのは、リラックスできる方法を知っているから」という情報を聞きつけ、そこに鍵が隠されているのでは?と現地調査を行ったからです。

確かに現在、インド人は、世界でも有名な企業のCEOや、世界的発明を生み出す開発者が多く(NASAの科学者の36%はインド人だとか)、その頭脳が注目されています。

そこで、私たちは、このニルギリの力がどれほどのものなのか、詳しく調査を行いました。すると・・・数多くある茶葉の中でも、最高の結果が期待できるものと感じる事ができたのです!!そんなニルギリは、次のような環境で育つことによって私たちが期待するものになっていたのです。

お茶は、育った土地や環境によって、味や香り、成分が大きく変わります(アッサムやダージリンなど、栽培された土地の名前で呼ぶのもその理由から)。

そんな中、私たちが見つけ出した「ニルギリ」は、なんと、タイガーやクロゲザルなどの絶滅危惧種が生息するような「自然保護区内」という特殊な環境で栽培されたものだったのです。 全く手付かずの大自然から吸収するエネルギーは、茶葉を強く、逞しく、育てていたのです。


茶葉には当然、水も重要です。海外では、環境が良いのに水が適切ではない場合も多いが、この地区は、水が素晴らしい。近くには「真珠の川」と呼ばれるほどに美しく透き通り、輝きを放つ川があるほど。

この水を使うことによって、大切な茶葉の成分までが大きく左右されていると考えられたのです。



やはり、手作業が欠かせません。機械で一気に摘み取る事もできるのですが、生き物である茶葉は、摘み取り方によっても、大きく変わるのです。

これほどの茶葉ですので、一枚一枚人の手で、大切に大切に摘み取ってもらいたい。なぜならデリケートな茶葉は、その日の天候や温度、湿度にも影響されるので、人が見て、手をかけ、茶葉職人のカンにより、適切な状態のものを摘み取ってもらいたいのです。

私たちはニルギリの力を高める為、ニルギリとの相性を考え、日本人に合わせて、次の3つのポイントから、ティーの配合を導き出したのです。

それが・・・

ハーブの1つ、ディルを選択しました。

このディルは、インドの伝承学「アーユルヴェーダ」で重宝されるハーブの 1つ。古代ノルウェー語で、ディル「なだめる、穏やかにする」という名前からもわかるように、古くから気持ちに対する力が注目され、ヨーロッパなどで重宝されてきたのです。


人間は、潜在的に香りに影響される生き物です。だから、別名「香りの王様」とも呼ばれ、レモンのような甘酸っぱさのあるスパイシーな香りのカルダモンを選択。これには、清涼感もあり、癒す力が凄く期待できるのです。

これは、私たちも驚くほどニルギリとの相性が良かったのです。



日本人の体を考えた場合に、アジアの伝承成分も必要と考えていました。その中で選び出したのが「イチョウ葉エキス」。

この力は、今ではドイツやヨーロッパでも様々な場面で使われるほど重宝されており、アジア人以外でも煮詰まりやすい現代人の考えをクリアにすることが期待されています。

でも、アジア人には更に良いと考えております。


東洋学では、忙しさへのアプローチに、酸素を積極的に取り込む事も大切と考えられています。なぜなら、酸素が不足すると、やはり、私たちは鈍くなってしまうから。

そこで、必要な酸素をたっぷり補うと言われる紅景天(これは、無酸素状態の宇宙飛行士なども愛飲するとか)。この東洋成分で、自分をさらにスッキリとさせる事を目指します。



どれほどの良いものを摂っても、しっかり吸収しなければ長期的な期待が出来ません。そこで、お選びしたのがトウモロコシ茶。

欧米化した現代人(日本人)に必要とされる、水溶性の食物繊維を豊富に摂れます。これにより、体に摂り入れる良い食をしっかりと自分のものにし、ニルギリの結果を導く事を目指します。


毎日をスッキリとし、現代社会で戦える強い状態を目指すには、食べたものへの対応も大切です。そのために配合したのが、たんぽぽの根です。

たんぽぽの根は、ビタミン、鉄分等の必須ミネラルを含んでおり、忙しい時にこそ必要。しかも良い食(食料)への働きを期待しています。




これにより、ハードに奮闘する日本人アスリートの為に、癒しの力、気持ちの大変さへのアプローチを実現。これが、日本人アスリートだけでなく、日々 一般の忙しい方へも期待できる・・・

南インド由来茶 ゾネ/一般価格5400円/会員様価格4855円/定期会員様価格4587円

 「合唱コンクールで、自分らしく歌えた!」や、「人付き合いの大変さが和らいだよう」や「仕事で落ち着き、プレゼンが上手くいったんです!」など、お客様から本当にたくさんのお声を頂きます。その度に、本当に凄いお茶だなって感じています。

 私は、仕事中の飲み物としてゾネを愛飲しています。 仕事柄、細かなデータの確認が多く、集中力を大切にしていますが、 深いリラックスがあるから、集中できるんだ、という事に、ゾネを飲み始めて気付きました。今では仕事に欠かせないパートナーです。