九州アスリート食品
 
私たちが、ヒザ、腰、肩の痛みに漢方を選択した理由。
▲ この、関節の痛みは、
 人生の楽しみを半減させてしまう事も。
 私たちは、今までヒザ、腰、肩の痛みに漢方を使うという考えに至りませんでした。

 加齢とともに、軟骨がすり減り、炎症が起こってしまうなどの痛みには、体の根本から考える、漢方というアプローチが良いと考えたのです。
 
厳選原料 1
麻黄(まおう)
厳選原料 2
杏仁(きょうにん)
厳選原料 3
薏苡仁(よくいにん)
厳選原料 4
甘草(かんぞう)
これら生薬を使い、完成した麻杏薏甘湯は、
ヒザ、腰、肩の痛みに体の内側から飲んでジワリと効く漢方となったのです。
改めて、麻杏薏甘湯の力をまとめます。
新生麻杏薏甘湯内服液
一般価格
1,025円
(税込 1,127円)
会員様価格
920円
(税込 1,012円)
定期会員様価格
820円
(税込 902円)
これは医薬品です。ご購入前に、右記の注意事項をご確認頂き、同意のうえ、ご注文をお願い致します。


新生麻杏薏甘湯内服液 10箱セット
一般価格
10,250円
(税込 11,275円)
会員様価格
9,200円
(税込 10,120円)
定期会員様価格
7,900円
(税込 8,690円)
これは医薬品です。ご購入前に、右記の注意事項をご確認頂き、同意のうえ、ご注文をお願い致します。
日 本 製
本商品のお取り扱いは、弊社のみとなっております。
容  量
1箱 3本入(30mL×3本) ※1日分
医薬品分類
第2類医薬品
使用目安
1日分(30mL×3本 目安)
効能・効果
体力中等度なものの次の諸症:関節痛、神経痛、筋肉痛、いぼ、手足のあれ(手足の湿疹・皮膚炎)
成分・分量
本品1日量 90mL(30mL×3本)中
麻杏薏甘湯濃縮液・・・81mL(下記生薬の水製抽出液)
日局マオウ・・・4g  日局キョウニン・・・3g
日局ヨクイニン・・・10g  日局カンゾウ・・・2g
添加物:ハチミツ、白糖、パラベン、香料
用法・用量
次の量を、食前または食間によく振ってから服用してください。
年 齢
1回量
1日服用回数
成人( 15歳以上 )
1本
3回
15歳未満
服用しないこと


※食間とは「食事と食事の間」のことで、たとえば朝食と昼食の間のことをさします。 食事中に服用するということではありません。
【使用上のご注意】
[相談すること]
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊娠又は妊娠していると思われる人。
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
(4)胃腸の弱い人。
(5)発汗傾向の著しい人。
(6)高齢者。
(7)次の症状のある人。むくみ、排尿困難
(8)次の診断を受けた人。高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
関係部位
症 状
消化器
吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
症状の名称
症 状
偽アルドステロン症、ミオパチー
手足のだるさ、しびれ、つっぱり感や こわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
4.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
5.15才未満の方は、服用することができません。

医薬品販売店舗について >>